LINE@を貼ってビジネスを紹介する系の動画が増えてますよね

最近、ネットビジネスを紹介するサイトが増えてきていますよね。

金融関係に詳しいとあるYouTuberの方がトップ動画に「せどりで自由な人生を手に入れよう」的な動画を上げていてドン引きしました。ブルータスお前もか。

ネットビジネスなど、その手の動画説明欄にはLINE@が必ずありますね。そこに登録すると定期的に情報商材のCMが流れてくるというものです。秘密のノウハウを教えるなんていっておきながら、肝心な部分は有料になっていたりするものです。また、LINE上で「不幸の手紙」式で情報商材を売っている様子もTwitterでチラホラ見ます。

彼らは情報を提供・販売するように振舞っていますが、実体は下位からお金を巻き上げるシステムを張り巡らせようとしているだけです。

このYouTuberが紹介しているLINE@は不幸の手紙式の商材なのかわかりませんが、せどりに関して言えば、需給のムラによって生じているスプレッドを狙って安く買って高く売る商売であり、参入者が増えたらスプレッドは縮まって各人の利益は減ってゆきます。せどりで稼いでいる人が「ノウハウを教えます」と言うのは矛盾しているのです。

もしかしたら、せどりのスプレッド縮小を見越して、培ったノウハウを情報商材化して稼ごうと考えてるのかもしれません。

何にせよ、皆を稼がせようと思ってやっていることではない事は確かです。せどりで富の総量は増えないからです。アムウェイでモノを売っても、仮想通貨を買っても富の総量は増えません。どんなに「これは優れたシステムだ」と紹介していても、富の総量が増えないという点でゼロサムゲームであり、パイの奪い合いでしかないのです。奪われる側に回る人間は常に情報弱者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です