このニュース違和感しか感じない「“3密”空間で違法賭博か」

このニュース違和感しか感じない。うっすらと見える忖度の二文字。

警察は相変わらず証拠品を並べるのが上手い。普段はシャッフルして使われているであろうトランプは連番でマークも揃えてメディアへの”映え”に手が込んでいます。

このニュースの仕上がりを見ると、メディアは中立ではなく時にはストーリーを書き立てることがあるというのが良くわかります。供述内容もバイアスが掛かっていることから警察も調書を誘導して作成しているように見えます。

 

追記。「3密賭けマージャン」

タイトルにわざわざ「3密」がついているのは置いといて、産経新聞や朝日新聞の記者と黒川検事長が一緒に麻雀をしていたそうで。賭けをする仲ということは相当な信頼関係があったということでしょう。こんなニュースが出たという事はその記者に裏切られたのか知りませんが、検事長と記者がズブズブな関係というのが露呈しましたね。

ファイル・ロケーション: 随筆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です