JB23の平熱

水温計を付けたことで正確に水温が分かるようになりました。

JB23の街乗り水温は90℃。90℃になるようにラジエーターファンが制御されている様子。ちなみに純正水温計が真ん中をさす温度は70℃以上。走行している時よりもアイドリング停車してる時の方が水温は90度に近づく。つまり暖機運転は停車したままアイドリングする方が早いということです。

街乗りでは純正ラジエーターの性能は十二分で強化する必要ありませんね。コンピューターは90℃になるように制御しているので、冷却性能を上げすぎても良くないでしょう。

今後、猛暑日の街乗りとクロカン時の水温を見ていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です