YouTube用にコンパクトデジカメ「DSC-WX500」を購入しました

YouTubeを本格的に始めようと思い、コンパクトデジカメ「DSC-WX500」を購入しました。

FullHD 1080p 60fps撮影可能でモニターがチルトできる事を条件に探した結果、このカメラにたどり着きました。

中古で16,000円でした。新品の実勢価格は3万円台。2015年製と少し古い設計ではありますが、性能は良いですね。

コンパクトながら驚異の光学30倍ズーム↓

更に超解像ズームをすると80倍になります。

ちなみに等倍はこちら

凄いズームですね。普段使いでは十二分です。

プレミアムおまかせオートで風景を撮影したらこんな感じ。彩度が高すぎてちょっと不自然かな。その辺手動調整すれば大丈夫でしょう。

WiFi内臓なのでスマホに専用アプリをインストールすると画像をスマホへ転送することができます。しかし、オリジナルサイズではなく1440×1080固定になってしまう・・・SNS投稿用ならいいか。

動画は1920×1080 60fps 50M ステレオ音声で撮れます。声も良く拾います。素晴らしいですね。VlogとBlog画像を取るのにこれ一つで十分です。

追加で腰に付けられるケースとミニ三脚&自撮り棒も買っときました。予備バッテリーも買おうと思ったのですが、ポータブルバッテリーでUSB給電する方がコスパが良いことに気づきました。

これでYouTuberになれるぞ!チャンネル登録よろしくお願いいたします。

早速このカメラで動画作りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です