MW WP FormにreCAPTCHA v3を導入する方法

まずは、管理画面→プラグインから「reCAPTCHA for MW WP Form」をインストールします。

他のプラグインでのやり方はネットに沢山ありましたが、こちらのプラグインの説明はまだありませんでした。このプラグインならv3が利用可能です。

有効化するとMW WP FormのサブメニューにreCAPTCHA v3という項目が追加されます。

開くとこのような画面が出ます。

次に、GoogleのreCAPTCHAへ移動します。

新しいサイトを登録します。この時reCAPTCHA v3を選びます。ドメインは対象サイトのドメインを指定します。

サイトキーとシークレットキーが生成されるのでこれをコピーします。

WordPressの管理画面に戻り、reCAPTCHA v3の設定画面に先ほどコピーした「サイトキー」と「シークレットキー」を入力して「変更を保存」を押します。

MW Formのフォーム編集ページで次の様にショートコードを追記します。場所はどこでも良い様です。

下部のバリデーションルールの所に「recaptcha-v3」という項目を作り、reCAPTCHA V3にチェックを入れます。

これで完了です。フォームにアクセスすると右下にreCAPTCHA v3のアイコンが表示されて有効化されたことが分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です