悩み

俺は正規で仕事をしたのは1社しかない。そこも初めはバイトで入って、ずーっとバイトで働いていて、ある時から前に付き合っていた彼女と同棲するのをきっかけに正規社員になったが、彼女にフラれて働く意味を失い、しばらく惰性で働き続け、そのうち心がダメになってやめてしまった。

なぜ前の仕事はずっと正規にならなかったのかというと、8時間も働けないからだ。いくら楽な仕事とはいえ、8時間自分を殺し続けることは難しかった。それは今も同じで、去年にバイトをしてみたが、2ヶ月しか続かなかった。その前のバイトも2ヶ月しか続かなかった。まあフリーの仕事があったから簡単にやめられたというのもあるが。

悩みとは俺はどうしても同じ仕事をフルタイムで続けることができないという事。

今はフリーランスで食っていけているが、成長していかないとやがてそれは出来なくなると思う。「働かないおじさん」というトピックが一時流行ったが、人間は年齢が上がっていくと学習能力が下がっていき、一部のおじさんは会社のお荷物になってしまう。これはおじさんが悪いんじゃなくて生物的な問題。会社勤めならばそれで生きられるが、フリーランスではそういうわけにいかない。自分がおじさんになる前に、誰にもマネの出来ない技術と確定した収入源が必要だ。

そのためには色々頑張らないとならないが、気質的に人に指示を出すのも出されるのも大嫌い。こんな自分にできる仕事なんて無いだろう。コミュニケーション能力が無いのが一番致命的。社交辞令だとかは面倒だし、ビジネスメールの心無いテンプレもデータの無駄だと思ってしまう。自分の事を良く知らない人から初めは誤解されるに違いない。自分はレンタルなんもしない人と気質は似てると思うが、あの人はちゃんと自分の特性に合ったビジネスで成功している。本当にうらやましい。

自分がやりたいことはあるけれど、それらは生活できるほどの金額にはならない。生活できるほどの給料の仕事はたくさんあるが、それらは自分がやりたい事ではないので続かない。

俺を動かすにはお金以外の動機も必要だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です