“Amazonの初売り”でグラフィックボードを買ったら損した

Amazonが初売りセールで最大600ポイントもらえるとのことなので、グラフィックボードを新調しました。

以前からグラフィックボードのファンのベアリングが鳴っていて家中にゴーという音が鳴り響いていたので丁度いいタイミングでした。

これが買った玄人志向GF-GTX1650D6-E4GB/DF2 14,900円のグラフィックボード。GDDR6搭載だしスペックの割に激安です。

最近のグラボってこんなにパッケージデカいのか。かれこれ6年グラボを買っていないので新鮮だった。思い返してみたら、今まで購入したグラボはどれもTiが付く補助電源不要の省電力モデルばかりだった。今回の補助電源付きのフルサイズ?を買ったのは初めてだ。

やっぱり過剰包装。店に並べた時に目立つようにだろう。たしかにデカい方が強そうな感じがする。

早速PCに組み込む。ドライバーCDは付いていないようなので、NVIDIAのサイトからドライバを落とす。ドライバを落としている途中にWindows10がモニターを検出してくれて、1920×1080で出力されるようになった。一応ドライバもインストールした。

試しにフォトショを開いてみたらjpgを操作するかのように軽快に動作して感動しました。これで年々重くなっているフォトショやイラレに対応できて、仕事が捗りそうです。ただ、CPUが100%を貼りついているのでCPUもアップグレードが必要ですね。それはまた今度。AMDに乗り換えようか検討中です。

何気なくこの記事を書こうと商品ぺージを見たら、値段が13,500円に値下げされている・・・ちょっと待って、新春セールで600ポイントバックのために買ったのに、結果的にポイントを考慮しても800円の損をしてる・・・セールに飛びついちゃダメですね。勉強になりました。

このグラフィックボード、今が買い時かもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です