足利フラワーパークのイルミネーションへ行ってきた

日記 0 Takuya Kobayashi

日本一のイルミネーション 足利フラワーパークのイルミネーションを見に行ってきました。

コロナ禍ということもあり、ガラガラ。。。では全くなくてクリスマスイブもあり人でいっぱいでした。駐車場はいっぱいで、電車で来ている人も沢山居ました。
「ソーシャルディスタンスにご協力ください」みたいな看板がありましたが、全く守られていないですね。インスタ映えスポットには長蛇の行ができていました。

園内に居る人はほとんどが10代、20代、30代と若い世代で、逆に50代~60代以上は一人も見かけませんでした。売店で売っているのでしょうか、光る飴を咥えている人がちらほら居て、その人たちはもちろんマスクをしていません。

このご時世なのに入場制限せず、光る飴を売っている足利フラワーパークの図太さには感服しました。太田イルミネーションもそれくらいでやっていてほしかった。

2020年クリスマスの足利フラワーパークはそんな感じでした。

滞在時間は大体2時間。

一応クリスマスなのでケンタッキーを食べに行こう。この時間だとイオンモールの店舗がギリギリ間に合いそう。

イオンモールに到着し、KFCに着く。スタッフのお姉さんに「予約でしょうか」と聞かれ、「いいえ違います」と言ったら急いでいる様子でメニューを渡された。初めて見るメニューに戸惑いながらどれにしようか選んでいると、メニューを持つお姉さんが貧乏ゆすりをしている。閉店直前に駆け込んで申し訳ないので適当に決めてそそくさと店を離れた。フードコートの電気はもうすでに薄暗くなっている。フードコートの端っこ、シャッターの向こう側はまだ電気がついている。そこならまだ大丈夫だろうということで食べることにした。

食べてる途中、一般客の気配が無いため、なんだか不安で無意識のうちに早食いをしてしまった。食べている途中にフードコートのシャッターが締められた。あと10分遅かったら俺はきっとあのシャッターの向こう側だ・・・。そんなこんな食べ終わり、出口へ無意識に急ぐ。シャッターが占められてしまったため、回り込まないとならなかった。

閉店時間ギリギリのショッピングモールはスリリングだった。

今年のクリスマスは充実しました。

 

--
以上