見せ方は中身より重要なのか

日記 0 Takuya Kobayashi

YouTubeですごいレベルの高い動画を見つけたが再生数が数千回だった。一方、同じような内容でバラエティ形式でできている動画はレベルはそんな高くないが再生数が数十万を超えていた。他の動画でもそのような傾向があった。

やはり見せ方は中身よりも重要だと思った。

どれほどの技術を見せつけようと、それをアピールする装飾が無いと人は誰も見向きをしてくれない。見てくれないという事は価値が表に出てこない。逆に、レベルの低い技術でも見せ方がしっかりしていれば内容以上の価値を帯びる。これって何事もそうだよなぁ。

愚直に技術を磨いているだけじゃダメなんだ。

もうちょっと俺も見せ方やプロモーション方法を研究しよう。でも俺そういうの得意じゃないんだけどな。

というか、そもそもYouTubeのレコメンドはユーザー毎に最適化されているので、多くの人が見ている高評価動画=視聴者に気に入られている動画ではなく、YouTubeに気に入られている動画である。YouTubeでバズりたければ”いかに面白く”などという主観的な工夫は無意味で、YouTubeアルゴリズムに気に入られる動画づくりが必要になる。どうやら最近のYouTubeはテレビっぽい編集の動画を気に入りやすいようだ。

そういう工夫も含めて見せ方なんだろう。

--
以上